使用目的


SMA Data Manager Mはシステムゲートウェイおよびエネルギーマネージャーとしての役割を果たすデータロガーです。太陽光発電システムコンポーネントおよび太陽光発電システムは、SMA Data Manager M経由でSMAインフラストラクチャに統合されます。エネルギー発電機と負荷、I/Oシステム、電力計も統合の対象です。SMA Data Manager Mは、太陽光発電またはバッテリーの最大電力が合計2.5 MVAのシステムに適しています。SMA Data Manager Mは、太陽光発電パワーコンディショナ、バッテリー内蔵型パワーコンディショナ、電力計、I/Oシステムなど最大50台までの機器との通信をサポートしています。

本製品は屋内設置専用品です。

本製品は規則(EU)2016/631に準拠するEUの系統連系要件に従っています。

すべての部材について、常に仕様一覧にある環境条件の範囲および取り付けの要件を必ず守ってください。

本SMA製品は同梱の説明書、および設置場所で適用される法律、法規制、規格、指令に必ず従った方法で使用してください。記載の指示に従わずに使用すると、怪我や物的損傷を招くおそれがあります。

「使用目的」の章に記載された目的以外で本製品を使用した場合、不正使用と見なされます。

同梱された説明書は製品の一部です。説明書は将来にわたって手の届く湿気のない場所に保管し、記載されたすべての注意事項に従ってください。

本書は製品の設置場所、電気安全および使用に適用される地方、州、連邦、国の法律、規制および慣例に代わるものでも、代わるものとして意図されているものでもありません。SMA Solar Technology AGは、製品の設置場所に関してこうした法律や慣例への順守または不順守には一切責任を負いません。

製品の銘板は、決して剥がさないでください。